FC2ブログ

コーヒースペシャリスト!?への道

日々ペーパードリップに励んでいる? てつのすけの日記です。

試してミル

20050430153601
内容とは関係ないシャレを使ってしまいました(^^;

まだGWの休みにはなっていませんが、
休日恒例!?のドリップ三昧デーです。(笑)

コクまろ、キリマンジャロ フレンチロースト、ブラジルと

うまい具合にばい煎度合の違う豆が揃いました。(^^)
コクまろ、キリマンフレンチはいつもの通りにいれたんだけど、
ブラジルを入れようとした時にふと
『浅いりのをちょっと低めでいれるから酸味が増すんじゃないか?』
と思ったんです。
堀口珈琲のHPで湯の温度は90~96度とかなり幅が
あるのが気になってたんです。
そこでいつもより若干温度を高めにしてブラジルをドリップしてみました。

飲んでみて、酸味が強すぎず私にはちょうどいい感じにいれられました。
浅いりはダメだと思ってたけど、この手で入れれば飲めそうなので、
思い切って「やわらかモカ」に挑戦してみようかな(^^)
スポンサーサイト



がんばれ!手動ミル

今日は道具についてちょっとだけ。

私が使用している手動ミルはブログの最初に写真を載せましたが、
一見スリムタイプのステンレス水筒(笑)のようなものですが、
取っ手が外せるし場所をとらないので気に入ってます。
毎回ドリップするたびに豆の量をはかり、手動ミルで挽いています。
めんどくさくない?と言われますが、私自身ミルをゴリゴリしてるのが1番好きな作業だし、
5人とか10人分とかたくさんやるわけではないので全く苦にはなりません。
むしろ電動にしたら、楽しみを奪われた感じがしてすぐにドリップに飽きてしまいそうです。(大げさかな)

車もマニュアル車な私。みょ~なところでアナログ派だったりします。

祝!100枚

先日に引き続き数字です(笑)

円すいドリッパ-を使い始めて、まもなく4ヵ月が経とうとしていますが
ついにペーパーフィルターを1袋100枚分を使い切りました!

我ながらよくがんばりました、よく飽きませんでした(笑)
ブログを読み返すまでもなく、やりはじめた当初は「苦い」やら「酸味」が出過ぎているものなど、バラツキが激しかったんですが、
最近は、うまみやコクが足りないものの、比較的安定してドリップが
できるようになってきたと思います。これからも時間が取れる時には頑張ってやろうっと。
『ほしの珈琲』さん、、これからもおいしい珈琲豆をよろしくお願いしますね!(^^)

40円

20050420184500
何の値段かわかりますか?(^^)

ぢつは写真の缶コーヒーの買った値段なんです。
この「神戸居留地」というメーカー、うちの近所のスーパーでよく特売をしてますが(^^;
まとめ売り(ケース買い、複数本で○○円)がほとんどで
買うことはなかったのですが、バラ売りしてるのを見つけ、
値段が安いから、ネタになるかな~程度で一本だけ買いました。

味はまぁ~ったく期待してなかったのですが、個人的にはそこいらの有名メーカーのものより
飲めるものだったような気がします。(^^;もちろんコーヒー風飲料の域ですけどね。

3度目の正直(笑)

20050417180906
ブログを書いている途中で2回消してしまい、気を取り直しての投稿です。(^^;

今朝は久々にドリップをしました。豆はガテマラ。挽いている時点でいい香りがしてきてました。

ドリップは相変わらずやかんだけど、腕をぷるぷるさせながらも大量に湯が出ないようにだけ気をつけていたので、
そこそこの味は出ていたかな。

同じく『ほしの珈琲』の豆を購入している友人も、部屋中にいい香りが充満するんだよ、
と言ってたなぁ~。確かにそうなんだよね(^^)

ただ一つ困るのが、「隠れて飲めない」ことかな(^^;
やっていると横からとか遠くから「私の分も珈琲いれて~」と声が聞こえてくることが多々あるんだよなぁ~。(T-T)
まぁこれも練習だ!と思ってドリップしてます。(笑)

最近読んだ本

・cafe sweets(柴田書店)2005年5月号

『進化するコーヒー専門店』という特集です。
各地の珈琲店の紹介やパティスリーの新作ケーキの紹介もあり
おまけに気になっていた辻口さんのパン屋と恵比寿の鎧塚さんの店の事も掲載されていたので
買ってしまいました。(^^;

アイスコーヒー

私の中のアイスコーヒーのイメージは深入り豆を使用してるから、
とにかく色は真っ黒で濃くて苦くて氷が溶けるとシャビシャビさが大爆発・・とかなりマイナスイメージばかりでした。

ところがいつものごとく『ほしの珈琲』へ行ったら、
先客さんが、まるでアイスティーのような色をした珈琲を飲んでいるものだから私も興味津々(^^)しかもずぅえったいに深入り豆のが
おいしいのかな?と思っていたら、「浅入りのでもおいしいよ」と
マスター。固定概念を打破したくて、一番浅入りのブレンドで
アイスコーヒーを注文しました。
見た目は居酒屋に出てくる烏龍茶のような色ですが、
一口飲むと香ばしさが広がります。少し氷が溶けてから飲むと、
豆の味が感じられてきて微妙な変化を楽しむ事ができました。
他の豆でもアイスで試してみようと思います。(^^)

コツをつかみかけた?

20050403123601
休日は朝からドリップ三昧です。(^^)

今まで1人分の豆の量は付属のコーヒースプーン1杯分、
って比較的かたくなに守ってたけど、コーヒーマスターのいれるのを見ていて自分の豆の量が少ない事がわかったんです。

若干多めにしてドリップ開始。やかんにしては湯量加減も
かなりうまくいき、しっかりぽたぽたさせて
味も出たので、久々に(^^;少しさし湯をして調整しました。

味のばらつきがあまりないドリップができたのは
始めてかもしれないなぁ~(^^;

 | HOME | 

Calendar

« | 2005-04 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Categories

Monthly

Recent Comments

Recent Trackbacks

Owner of this Brog

てつのすけ

てつのすけ

カフェ ヴェルディ@京都の珈琲